SDGs

地牡蠣種の選別作業

今日は大入島生まれの地牡蠣の種選別でした。少しずつ入れる量を調節してバスケットに収容していきます。 思いの外多くて持ってる桶の量では足りず、海上で量ってバスケットに戻す予定が、社長のミスで海に秤が沈んで行きました・・・。…

牡蠣種の生育状況~14日目

おはようございます。 種が入り2週間が経過しました。スチロール半分で届いた種が2週間で桶9杯になりました。サイズ選別の後籠に再収容します。 #新栄丸応援カート #佐伯市シングルシード養殖協議会 #大入島オイスター #合同…

応援カートをご購入いただいた皆様

お世話になっております。 合同会社新栄丸 代表の宮本新一です。 9月17日からスタートした応援カート企画。お陰様で先月の末を持ちまして募集を終了いたしました。当初は本当に支援が集まるのか、、、半信半疑のスタートでしたが、…

牡蠣種の生育状況~10日目

ご報告 新栄丸 応援カートご購入の皆様、皆様にご支援いただき購入した種が導入から10日経ちました。 物凄い勢いで成長しております。早く皆さんの食卓に届くよう、丁寧に育てたいと思います‼️ #大入島オイスター #flipf…

兵庫県相生市からの視察

兵庫県相生市から、生産者の皆さんが視察に来られました。夜も牡蠣の話しで盛り上がり、とても楽しいひとときでした。帰って皆んなで話し合って、協力して養殖試験に取り組んでください。  

京都からようこそ大入島へ!

10月24日から京都の生産者の方たちが、大入島を訪ねてくれました。色々な共通課題、地域課題がありました。あちらも漁師最年少が38歳だそうです。私たち大入島の世代とほぼ同じです。若い人が漁師に魅力を感じていないと、市場に魚…

新たに牡蠣養殖の試験を始める方に牡蠣種を届けてきました!

今日は新たに牡蠣養殖の試験を始める方に牡蠣種を届けてきました。牡蠣養殖、シングルシード、フリップファームシステムなどについての情報交換をしてきましたが、まず印象的だったのが皆さん楽しそうに笑顔で作業していた事です。牡蠣の…

大好きな大入島で死ぬまで漁師を続けたい。 この島で生きていきたい。

大好きな大入島で死ぬまで漁師を続けたい。 この島で生きていきたい。
合同会社新栄丸 代表者 宮本新一 業種 牡蠣養殖販売・海産物加工販売   私たちは大分県佐伯市大入島で“日本初の牡蠣養殖”に挑戦している漁師です。ニュージーランドで行われている牡蠣養殖の生産性の高さに惚れ、20…

絡まるフリップファームシステム。台風被害の備忘録

こんばんは、台風10号が過ぎて行きました。 海は台風前よりも赤潮の影響で酷く真っ赤に。そしてバスケットは強風により反転・・・風の勢いをモロに受けて、イカリは引け、隣のバスケットのロープと何回転も絡まり、大変なことに・・・…

デトロクペルで種の準備。

天然採苗の種を、デトロクペルと言う機械で剥がしています。昨年までは、手で剥がし1日300〜400枚でしたがデトロクペルのお陰で15000枚程度作業出来そうです。昨年より2週間はやく準備出来ました。これからバスケットで揺ら…