持続可能な発展

成長日記:中間育成の大切さ

今日は、地元、大入島の海から採取した牡蠣の赤ちゃんたちを「デトロクペル」という専用機械で“剥す”作業を行いました。海から採取した天然の種を成長させるにはいくつかの課題をここ数年感じていました。 今までは種を採取した後、バ…

国内大手百貨店:冬ギフト に登場

みなさんこんにちは。 新栄丸の宮本新一です。 台風がすぎたと思ったら今度は大雨。各地での被害が最小限にとどまりますように。佐伯市は大きな影響もなく過ごしていますが、全国的に見るといよいよ地球環境を視野に入れたビジネスの存…

視察報告:牡蠣でつながる仲間たち

視察報告:牡蠣でつながる仲間たち
みなさんこんにちは。 新栄丸の宮本新一です。 九州の夏といえば台風です。 台風に備えて牡蠣たちを養生してあげることが必要です。 去年の夏の台風で養殖用のロープが絡まり、大変だったこともあり今年はそうならないよう気を付けて…

成長日記:大入島オイスター

成長日記:大入島オイスター
おはようございます。 新栄丸の宮本新一です。 6月末に5ミリで導入した種の赤ちゃんたちはすくすくと成長し、ペットボトルのフタくらいのサイズまで大きくなりました。大入島の海域は牡蠣の成長にとても適した場所で、通常の海域の倍…

視察報告:大分県議会議員御一行様

視察報告:大分県議会議員御一行様
みなさんおはようございます! 新栄丸の宮本新一です。 ここ数日は視察が立て込んでいます。沖縄からの来島も予定されていましたが台風の影響で延期。またの機会を楽しみにしたいと思います。 さて、数日前には大分県議会議員御一行様…

養殖仲間が視察に来てくれました。

養殖仲間が視察に来てくれました。
2021年7月30日金曜日。晴れ渡る大入島の空の下、新しくフリップファームシステムを導入する予定の養殖仲間が視察に来てくれました。   今回視察にやってきたのは、自分自身が水産業を始めることで地元水産業を振興し…

7月の生菌数検査についてお知らせ

7月の生菌数検査についてお知らせ
7月の生菌数検査の結果が日本微生物研究所様より戻ってきました。   ・ノロウイルス:検出されず ・細菌数(生菌数):110以下 CFU/g    (基準値:50,000CFU/g) ・E.coil       …

育成状況報告:2021年7月6日

5ミリの大きさで育成を始めた牡蠣の赤ちゃんたち。28日が経過して大きい物では3センチ以上!の大きさまで成長しています。(全国的にも非常に珍しいスピードで成長する海域だそうです)これから成長速度にあわせて分別・調整して、大…

成長速度に合わせて”分養”を行っていきます。

牡蠣の赤ちゃんがカゴに入ってから18日が経過しました。カゴに入った当初に比べると3倍くらいの大きさになってきたかと思います。週3回の天日干しを実施して少しずつ育てていますが、成長は良さそうです。   もう少し成長してきた…

6月の生菌数検査についてお知らせ

6月の生菌数検査についてお知らせ
6月の生菌数検査の結果が日本微生物研究所様より戻ってきました。 ・ノロウイルス:検出されず ・細菌数(生菌数):1.8×10の2乗 以下 CFU/g ・E.coil       :18未満        MPN/100g…